2019年6月・釜山旅行② – 夜の南浦洞、国際市場、チャガルチを徘徊し、屋台でひとりお酒を飲んだ後に屋台でお酒を飲む

釜山駅近くのホテルにチェックインした後、中心街の南浦洞方面に向かって徘徊を開始します。

2019年6月・釜山旅行① – 成田空港から金海国際空港までLCCのエアプサンで行く
昨日までの2泊3日で韓国・釜山に行って来ました。 ちょうど梅雨入りしたタイミングで天気に恵まれなかったのは残念でしたが、手軽に行ける割にはとても楽しかったです。 帰国して旅行が終わっちゃう寂しさを噛み締めながらビール〜&#x...

 

釜山の観光地は繁華街の南浦洞、いろいろなお店がある国際市場、漁港エリアのチャガルチが有名みたいで、夜には屋台がたくさんでているとガイドブックに書いてあったので行ってみたかった場所。

って言うか、ここくらいしか釜山だと行ってみたい場所が無かったんだけど・・・。
 

スポンサーリンク

 
2019/06/25/20:40@南浦洞
 

 

 
南浦洞は繁華街と言っても後から作られたキレイな街

北京の王府井とかに似た感じ

地元の人が買い物するのには良いかもだけど、外国人観光客が行っても面白くもなんともない

https://areare.tokyo/4112/

 

南浦洞の北側が国際市場と呼ばれているエリアで、そこにはいろいろなお店があるけど・・・

 

 

ぜんぜんやってなかった

夜21時くらいでこんな感じ

別に服とか買ったりする気は無いから良いけどさ

 

チャガルチの方に行くと国際市場は飲食店ばかりになる

 

 

お店はけっこう閉まっちゃってたけど、屋台はまだやってた

でも屋台で売られてるのはジャンクフードみたいなのばかり

たこ焼きまであるし・・・
 

 

韓国料理じゃない&お酒が飲めないので屋台はスルー

 

さらに周辺を徘徊してみると・・・

 

 

焼肉屋さんみたいなのがたくさんあって、外の席でみんな飲み食いしてた

これだよこれ!って思ったけど、ひとりで利用するには1品1品の量が多そう

ひとり旅って入れるご飯屋さんが限られてしまうのが悲しい

 

でも焼肉屋エリアからちょっと歩いたらひとりでも大丈夫そうなやつがあった

 

 

たくさんの屋台

50軒以上あったと思う

どれも似たようなもので、簡易的な居酒屋みたいなやつか天ぷらみたいなのとおでんの屋台かのどちらか

 

空いている屋台に座ってディナー開始

 

 

とりあえずビールを頼んだらフルーツと野菜の盛り合わせが出てきた

これが屋台のお通しっぽい

旅行中は野菜が不足して便秘になりがちだからこれは良いね

 

 

タコ食べてビール2本飲んで会計は21,000ウォン(約1,950円)

観光地価格としては良心的

 

 

アルコールが入って少し気持ちよくなった僕は深夜徘徊を再開させる

 

 

チャガルチからさらに西に行って緩い坂を登ったり・・・

 

 

 

派手な階段があったので下ってみたり

 

 

ほとんどがカラオケ屋さんだった(たぶん)

 

言語ができないと海外で出来る遊びが少ないのがつらい

日本にいてもキャバクラとかガールズバーとかぜんぜん行かないけど

 

 

階段を下りた先にある漁港?市場?の近くでも屋台が営業してた

 

 

お客さんはぜんぜんいなかったけど

 

お客さんが少なすぎるとどうも入りづらい

多すぎてもぼっちには入りづらいけど

 

さらに歩いた先にあるホルモン通りは・・・

 


「ほるもそ」にしか見えない笑

 

完全に終わってた

やっててもぼっちにはきつかったかもしれないけど

 

また戻ってきた

 

 

別の屋台でこんどはお肉を注文

骨付きカルビと玉ねぎ炒めたやつだけど美味しかったね

 

ビール2本とこれでまたしても21,000ウォン

どうやら値段は一律の様だ

 

 

けっこう酔っぱらってきてしまったので次の目的地へ

 

スポンサーリンク

 

2019/06/25/25:00@テキサスストリート
 

 

ストリートの入口の所にライトでこんな注意が

なんて書いてあるかサッパリわからないけど

 

 

深夜のテキサスストリートの北側はこんな感じで、ロシア(っぽい感じ)やフィリピン系の外国人キャバクラみたいなのが多い

昼間ここを歩いたときに白人さんをチラチラ見かけたけど、どこの国の人かは僕には判断できなかった

 

 

ストリートの南側の方には喫茶店と言うか、スナックみたいなお店がたくさんあった

店内にいたおばさんが「ロシアン!ロシアン!」って言いながら寄って来たりもしたけど、お客さんが全然いなくて入る気にはなれなかった

 

 

 

けっこう長い時間深夜徘徊していましたし、屋台でちょっとつまんだだけなのでお腹が空いた僕は、テキサスストリートにある食堂へ

 

 

ひとり旅だと普通の食堂がやっぱり落ち着く

でもメニューがさっぱりわかんない

 

 

文字だけのメニューは厳しいぜ

日本にたくさん来ている外国人旅行者もローカルなお店はキツイんだろな

 


大宮いづみやのメニュー

 

僕が外国人観光客だったら小綺麗なお店じゃなくてこういう大衆酒場行きたいって思うだろうけど無理だろな

空いてればとりあえずのビールくらい頼めるだろうし、料理は周りを見て「同じのちょうだい」みたいなのできるかもだけど、混んでたらぜったい入れない

言葉がわからなくても気にせず突入できて、なんとなくコミュニケーションが取れてしまう人うらやましい・・・

 

注文したのは店内に写真があったスープみたいなやつ

写真が色あせてて何色なのか、なんのスープなのか、ヌードルなのかおかゆなのかもわからないけど、勢いで注文した

不味くても5,000ウォンくらいだし

 

 

出て来たのは昼間にフードコートで食べたやつとあんまり変わらなかった

なんで12時間後に同じ料理食べないといけないのか・・・

 

美味しかったから良いけど

 

支払いはこの他にビールを2本飲んで、13,000ウォンだったかな?

あんまり良く覚えてない

 

 

ホテルに戻ったらすぐ寝てしまって

起きたら12時くらいだった

 

 

しかも起きたら裸だった

チェックインした後に部屋に蕨にいる人たちが来ている民族衣装みたいなパジャマを持って来ておいたのに裸で寝てた

 

そして東横インの豪華な朝食を食べ損ねた

韓国の東横インの朝食がどんなものなのか見たかったのに・・・

明日はちゃんと起きよう

 

スポンサーリンク

 

 
2019/06/26/12:30@中央駅

 

釜山旅行2日目は雨じゃなくて大雨。
 

 
「旅行=徘徊」の僕には厳しい天気。

どうやら釜山はこの日から梅雨入りらしい。

タイミング悪すぎ。

 

ホテルの隣にセブンイレブンがあるので、そこでビールとお菓子でも買ってのんびりしようかなと思ったのですが、海外まで来てそれはやっぱり勿体ないので、ちょっとだけお出掛けする。
 

 

泊まっていた東横インの最寄りは地下鉄中央駅で、地下道を歩いて行けばナンポドンの方まで行ける

地下鉄にわざわざ乗るよりも歩いた方が早い

 

目的地はチャガルチの市場

釜山のガイドブックとかには必ず出てくるところだと思う

 


右側は食堂とか小売店とか

 

雨がめっちゃ降ってるからなのか、市場としては遅い時間のお昼過ぎだからかわからないけど、人はぜんぜんいない

 

 

市場の中では雑に魚が売られていた

もうちょっと鮮度とか考えた方が良いのでは?と思うけど、お刺身で食べないのならば大丈夫なのかな?

市場の外ではもっと雑に売られていたし

 

 

氷の上にさえ乗せてないからね

雨に打たれ放題だったし

 

市場近くの食堂のメニューを見ても海鮮は鍋か焼きか炒め物ばかりで、鮮度を活かすみたいな食べ方はまったくしてなかった

海に近いことをまったく活かせてない・・・

 

鮮魚はダメだけど、貝とか海老はマシそう

 

 

生け簀の中のものを買って市場の2階に持っていくと調理してもらえるらしい

お値段はこんな感じ

 

 

大勢で来てたらこういうのも楽しいけど、ぼっちだとあんまりね・・・

 

市場周辺の食堂とかも少し見て回ったけど、惹かれるものがなかった

海鮮ってお刺身とかの生物が好きだから・・・

 

 

漁港で働く人向けの普通の食堂(たぶん)のところにいた猫さん

もうここで普通のご飯でも食べようかと思ったけど営業終わってた

 

もう市場にいてもする事ないんで来た道を戻る

中央駅から地上に出て、ふらっと路地に入ったらこんなとこがあった

 

 

食堂が何軒も連なってる路地

ローカル感にそそられて奥の一番大きい食堂へ入ってみる

 

 

ココ座って良い?ってジェスチャーしたら頷いてもらえたので着席

メニューは天井からぶら下がってるコレだけっぽい

 

 

サッパリわかりません

 

何にするの?みたいな感じの視線を浴びるのですが、何があるのかわかりません

 

困った時は日本語です

堂々と日本語で言いましょう

 

「メニュー読めません」と

 

堂々と日本語で言うと「帰れ!」みたいなリアクションされるか、「やれやれ」と言った感じで簡単な単語とかで説明してくれたりします

おどおどして意思表示をしないのがダメってことね

 

この時は「$#%ヌードル&%&*#%」みたいになんか言われて、ヌードルだけ聞き取れたので、それで良いよと「イエス」って答えておいた

3,000ウォンだし変なのでて来てもまぁ良いかなと

 

そんでサーブされたのがコレ

 

 

カルグクス&キンパ

炭水化物&炭水化物

安価なローカルフードってどこの国でも炭水化物だらけだから仕方ない

日本だってラーメン&チャーハンのセットとか栄養素的にひどいでしょ?

 

隣にいたおじさんも、後から来たおじさんもこのセットを食べていたので、人気メニューを紹介してくれたんだろう

味も悪くなかったし、4,500ウォン(約420円)でこれはコスパも良いしね

めっちゃお腹いっぱいになった

 

 

ホテルの部屋に戻って15時半まで休憩したらまた出発

目的地はクラウンハーバーホテル釜山

 

 

東横インの目と鼻の先にあるホテル

だから泊まるホテルを夜飲みに行きやすいチャガルチの方ではなくて中央駅近くの東横インにした

 

③に続きます

2019年6月・釜山旅行③ – 2019ACL決勝トーナメント1回戦2ndLeg・浦和レッズvs蔚山現代の試合を蔚山文殊フットボールスタジアムまで観に行ってきた
釜山まで来た理由はアジアチャンピオンズリーグの観戦。 勝敗が決まる2ndLegの試合はできるだけ現地で観戦したいです。 1stLegは1-2で敗れてしまい、勝ち抜けるにはアウェイの韓国で2点以上取っての勝利が必要と言う厳しい...

 



コメント