山梨中銀スタジアムのバック自由席で浦和レッズvsヴァンフォーレ甲府の2018YBCルヴァンカップ・プレーオフのアウェイ1st Legを観る

ルヴァンカップのプレーオフステージを見るために山梨県の甲府まで行って来ました。

僕は貧乏性なので、国内旅行はLCCを使える場所か、青春18きっぷ期間以外したくないんですが、現在ヴァンフォーレ甲府がJ2で中位に位置しているので、この機会を逃したら次対戦するのがいつになるかわからないので行って来ました。

 
甲府アウェイに行くのは2年連続になります。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

2018年6月2日8:00@新宿駅

 


新宿駅京王線改札

 

貧乏性なので、特急あずさやかいじは使わずに普通列車で行きます

しかも高尾まではJR中央線ではなく、乗り換えが多少面倒でも運賃の安い京王線を使う徹底っぷり

 

 

 

 

甲府までは片道3時間くらい

普段18きっぷでもっと長い距離を移動している僕には楽勝でした

 

 

 


天気良すぎでめちゃめちゃ暑い甲府駅前

 

甲府に着いてまずすることは朝ごはんをたべること!

山梨と言えばほうとうなので、駅前の有名店へ

 

 

開店10分前くらいに着いたのにめっちゃ並んでた

1回転目で入れるか心配だったけど、店内めちゃめちゃ広くて問題無かった

 

 

注文したのはかぼちゃほうとう

 


かぼちゃほうとう(1,150円)

思っていたよりも味噌味噌しくなかった

 

あと、カボチャとかイモとかがあまり煮込まれてなくて堅かった

僕は煮込み料理はしっかり柔らかくなるまで煮込まれてる方が好きなのでちょっと物足りなかった

山梨県民はきっと型崩れしてないくらいの方が好きなんだろう

郷土料理なんだから仕方ない

 

・小作 甲府駅前店
https://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190101/19000007/

 

 

 

ご飯を食べたら小瀬スポーツ公園にある山梨中銀スタジアムへ移動

Jリーグ関連の試合がある時は甲府駅前から15分間隔でシャトルバスが出ているのでそれに乗ればいいだけ

 


シャトルバスの往復チケット520円

 

甲府駅南口のところにヴァンフォーレのユニホーム着た関係者っぽい人がいるので、その人から甲府駅と小瀬スポーツ公園の往復チケットを買って乗ればいいだけ

 

 

20分で目的地へ到着

 


めっちゃ広い公園

 

スポンサーさん向けの入口

 

 

 

公園内にはたくさんの山梨名物を扱う屋台がたくさん・・・

カチカチ野菜のほうとう食べなければ良かった・・・

 

 

 

まずは「かちわりワイン(700円)」を頂く

 

 

 

東南アジアに行くとビールに氷を入れてのむこと多いけど、赤ワインに氷を入れるのも良いです

白ワインあんまり好きじゃないから、今年は暑い日はこういう飲み方しようかな

 

 

 

 

 

 

ワイン飲んでたら悲劇が起こった

 

 

 

 

 

 

食べたいと思っていた八ヶ岳ベーコンが売り切れた

 

 

さらに

 

 

鶏もつ煮も完売

 

 

さらにさらに

 

 

甲州牛串も完売

 

 

 

食べたいもの無くなっちゃった

 

 

 

駅前でほうとう食べておいて良かったよ

 


野菜がカチカチだったほうとう

 

 

 

さらに悪夢は続いて、ワインのお代わりをもらおうと思ったら、ワインさえも売り切れてた・・・

 

ルヴァンカップだから用意が少なかったのかな

 

 

 

チューハイしかアルコールが残ってなくて、それを頼んだらなんとストロングゼロ

 

 

 

ストロングゼロって安く酔うための酒でしょ?

サッカースタジアムみたいなところで客を安く酔わせてどうするの?

普通のチューハイを2杯売った方が儲かるよ?

 

 

スポンサーリンク

 

 

今回はビジター自由席(アウェーチームゴール裏)のチケットが取れなかったので、バックスタンド自由席で観戦

バック自由はビジターチームのグッズを身に着けても大丈夫なエリアです

 


バックスタンド入口

 

バックスタンドのコンコース

 

バックススタンドのコンコースでもありきたりなジャンクフード(から揚げとか)とドリンクは売ってました

 


バックスタンドビジター寄りからの景色

 

ビジター自由(ゴール裏)よりもずっと見やすいですね

ゴール裏が見やすい陸スタなんてなかなか無いけど

 

 

 

 

この日のヴァンフォーレ甲府さんはめちゃめちゃ強かった

4バックの浦和は何もできなかった

金園がきちんと決めてたら0-5もありえた試合

今日の試合だけ見たらどっちがJ1のクラブで、どっちがJ2のクラブかわかりません

 

 

今晩はやけ酒だーーー

 

勝ったとしても酒はたくさん飲むんだけど

 

 

 

 

 

スタジアム観戦は行きよりも帰りが大変

 

 

シャトルバスに乗るのに45分も並んだ

負けた日のこれはキツい

 

 

シャトルバスに乗ってからも渋滞で時間がかかる

負けた日のこれはキツい

 

 

 

18:30@甲府駅

 

 

日帰りで埼玉に帰っていくレッズサポが大半なのですが僕は甲府に残ります

せっかく来たのだから夜の街を探検しないとね

 

 

 

探検前にとりあえずホテルへチェックイン
 

 

お世話になるのは東横イン

浦和サポの大半は日帰りで埼玉へと帰ってたみたいなのにホテルの空きがほとんどなくて予約するの大変だった

サッカー以外にも何かイベントがあったのかもしれない

 

 

 

 

チェックインして部屋で少し休んだら飲みに出掛けます

サッカーを見に来てるのか、お酒を飲みに来てるのかよくわからない僕のアウェイ遠征

 

 

飲みに出るのは甲府中央裏春日

甲府の繁華街です

 

 

 

裏春日には良い感じの横丁がたくさんあって徘徊がはかどります

 


別に大きくない広瀬大通り

 

スナックだらけのたき通り

 

いつのオリンピックからあるのだろうか?

 

 

 

ふらふらと徘徊して、一番気になったのはこの地下バー街

 

 

怪しいだけじゃなく、なんかカッコ良くて惹かれていまいました

 

 

階段を降りて行くと・・・

 

 

 

 

 

 

 

真っ暗

 

なにもないやんけ!

 

 

1階のテナントも埋まってないのに、わざわざ地下に店構えないよね・・・

 

 

 

 

さらに裏春日の奥に進んで、僕が夕ご飯を頂いたのは甲府の銀座です

 


ニュー銀座街

 

1階が飲食店街で、このビルの2階がなんとアレ

 


年末に水漏れして大変だったアレに続く階段

 

飲食店とアレが同じビルに入居してるって違和感しか無い

 

 

夕飯はニュー銀座街のとん吉さんで頂きました

 

 

めちゃめちゃ混んでいてのですが、カウンターの端っこになんとか座れせてもらいました

頂いた料理がすっごい美味しかったので、混んでいたのも納得です

 

 

写真はモツ煮込みなのですが、モツのふわふわ感と脂の感じ、大根の味の染み込み具合最高でした

他に頂いたサクラユッケとかも美味しくて、次回の甲府アウェイもきっとここに来ちゃうんだろうなと思っています

 

・とん吉
https://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190101/19008356/

 

 

そして、このお店で出会いがありました

 

 

僕と同じく同じくひとりで飲みに来ていて

 

 

甲府に住んでいて

 

 

背が高くてスタイルの良く容姿も良い

 

 

 

 

男性と出会いました

 

 

 

 

僕が浦和のユニホームを着たまま飲んでいたのでサッカーの話なんかをして盛り上がりました

特にヴァンフォーレを応援している訳ではなかったみたいですが、プレー経験者と言いますか、今でもしているみたいなのでサッカーの話で盛り上がりました

 

 

 

お互いにけっこうなハイペースで飲んで酔っぱらって来たら

 

 

 

 

「甲府の熱い所に行きましょう」ってなった

 

スポンサーリンク

 

 

 

それで連れて行ってもらったのがここ

 

 

 

甲府グルメ横丁ってとこ

 

恵比寿肉横丁みたいなところで(恵比寿肉横丁行ったことないけど)、若い男女の出会いの場らしい

でも、みんな大学生くらいなのでアラフォーのおじさんには完全アウェー

 

 

 

 

いつもひとりで飲んでるだけだから、慣れてないんだよね

友達いないからこういうところに行く機会なくて、慣れてないんだよね

 

 

 

けっきょくこういうところに来ても初対面の男2人で飲んでたのですが・・・

 

 

途中で隣の席に座られた甲府ガール2人組といつの間にか少し会話していた

 

 

きっかけは覚えてない

何故ならすでにかなり酔っていたから

 

 

 

甲府ガールに言われたことで覚えているのは

 

 

 

「なんでその歳で独身なの?」

「彼女いた事ある?」

「ちゃんと働いてるの?」

「おもしろい顔してるよね」

「ハゲてない?」

 

 

 

ネガティブな言葉ばかり・・・

 

もっともっといろいろdisられた気がするけど、覚えてない

 

 

 

 

おじさんだもん仕方ないか・・・

 

 

 

甲府グルメ横丁で2時間ぐらい飲んで、とん吉で知り合った方と別れて、小腹が空いたのでそば屋?うどん屋?の信州さんへ

 

 

深夜だから営業していないけど、信州さんはアレと同じ建物にある

 

 

ニュー銀座街もそうなんだけど、アレって単独で存在しているイメージが強いから、こういう同じ建物にあるの不思議な感じというか、それでいいのって思ってしまう

ランチタイムとか、アレでアレとアレがアレしてる隣でご飯食べるの嫌じゃないのかなー?って思ってしまう

 

 

 

そばかうどんを食べに来たのにビールだけ飲んで退散

マスターが作ってくれなかっただけなんだけど笑

深夜だから仕方ない

 

 

ホテルに帰って寝たのは3時くらい

甲府アウェイ旅行初日めっちゃ疲れた

 

スポンサーリンク

 

2018年6月3日9:30@東横イン

 

 

予想通りめっちゃ二日酔いです

昨晩けっこう飲みましたからね、当然です

 

 

9:30起床では東横インの無料朝食サービスに間に合いません

ビジネスホテルの良い意味でレベルの低い朝食好きなんですけどね

 

 

 

だらだらシャワー浴びて、なんとか身支度を整えて、ホテルをチェックアウト

気持ちは悪いんだけど、お腹は空きまくり

僕お酒飲んでるときあんまりご飯食べられないから起きたら超空腹のパターン多い

 

とりあえず甲府っぽい手軽に食べられるご飯を探す

 

 

 

 

駅前の立ち食いそば屋さんへ

飲んだ後はそばが一番です

 

 

山賊そば(ハーフ)に玉子天をトッピング

山賊揚げと唐揚げの差が良く分からなかったですが、朝ごはんとしては無難にOK

 

甲信地方だからもっと美味しい蕎麦を期待していたのはナイショです・・・。

 

・丸政そば 甲府駅南口店
https://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190101/19009761/

 

 

 

そばを食べたら甲府駅に行って

 


上りの中央本線

 

誰も乗ってない電車に10分くらい乗って

 

 

石和温泉駅へ

 

特にやることもなかったので温泉にでも入ろうかなと

山の中に来たら温泉入りたくなるしね

 

 

 

 

 

温泉に行く前に駅の1階にあったワインの紹介所みたいなところへ

 

 

山梨のワイナリーで作られたワインを試飲できる施設っぽい

新潟にあるぽんしゅ館のワインバージョンの超ショボいやつといった感じ

 


お金入れてタッチパネル押す

 

若干まだ二日酔いだが、1杯300円くらいだったので飲んでみた

 

 

 

 

 

めっちゃ少なかった

 

・駅中ワインサーバー
https://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190103/19009778/

 

 

 

肝心の温泉なんだけど、どうやら石和温泉には日帰り入浴施設みたいなのは無いっぽい

宿泊しない客でも入浴できる旅館はあるみたいだけど、そういうのはあんまり好きじゃないし・・・

 
地元の人用の銭湯みたいなのは1軒あったけど営業が夕方からで入浴は無理だった

 


先頭に併設された食堂はやってた

 

 

 

 

 

お風呂はあきらめて、駅の売店で山梨の思い出に信玄餅アイス買って食べた

 

 

 

いたって地味な2日目だった

 

スポンサーリンク

 

甲府アウェイは近すぎず遠すぎで行きやすいですし、郷土料理もたくさんありますので、大好きな遠征先のひとつです

次回は早めに小瀬に行ってスタグルをお昼ごはんとかにして、夜に市街で郷土料理を食べるパターンにしよう

 
石和がこんな感じだったので、試合の次の日に何をするかは悩むことになりそうですが・・・

 



コメント